15 児玉泰介監修、加木屋クロカンコース(東海市)(愛知)

愛知
コース番号 15
コース名称 児玉泰介監修、加木屋クロカンコース(東海市)
コース距離 2.5km(高低差30m)
スタート地点 加木屋緑地内
コース路面タイプ その他

知多半島の付け根にある加木屋町地区に2014年にオープンした「加木屋緑地クロスカントリーコース」は、かつてのフルマラソン日本記録保持者、児玉泰介氏が監修。自然地形を活用したコースレイアウトと、緩急が絶妙で、ウッドチップが敷き詰められているのも嬉しい全長2.5km。水辺の森、散策の森、見晴らしの森、成長の森の4つのエリアをつないで走る。進むほどに景観が変化し、飽きずに走れる。水辺の森以外は400~500mの周回が取れるので追加して走っても良い。

投票期間は終了しました