15 海の幸を運んだ道・鯖街道から熊川宿コース(若狭町)(福井)

福井
コース番号 15
コース名称 海の幸を運んだ道・鯖街道から熊川宿コース(若狭町)
コース距離 14km(高低差63m)
スタート地点 若狭瓜割名水公園
コース路面タイプ ロード

若狭湾で水揚げされた鯖や海産物が京都へと運ばれたことから呼ばれるようになった「鯖街道」。熊川宿までの峠道は細かいアップダウンが続く。上り切った熊川宿は国の重要伝統的建造物保存地区で、奉行所や番所、町家などが残り往時の繁栄がしのばれる。起点の若狭瓜割名水公園には「爪割の滝」があり、瓜が割れるほど冷たい水が湧くことから、その名がつけられたとか。鯖街道の峠を走ったら、冷たい湧き水で一息いれよう。

投票期間は終了しました