10 1300mの高地でプチ高地トレーニングコース(北杜市)(山梨)

山梨
コース番号 10
コース名称 1300mの高地でプチ高地トレーニングコース(北杜市)
コース距離 6.9km(高低差116m)
スタート地点 JR小海線
コース路面タイプ ロード

JR小海線の清里駅をスタートし、アカマツの林や、南アルプスを遠くに眺めながら、清里ラインと呼ばれる国道141号線を徐々に上りながら走る。並行している小海線は、その行程の半分近くが標高1000m以上を走る、標高の高い路線として人気。タイミングによっては高原列車と並行して走れるかも。長野県に入って170mほどで鉄道最高標高地点を示す石碑や木製の評柱が見えてくる。日本の普通鉄道の中で最高標高地点となる野辺山駅にゴール!

投票期間は終了しました