04 明治日本の産業革命遺産めぐりコース(萩市)(山口)
★★★★★
★★★★★(0.0)
コースレポート投稿

山口
コース番号 04
コース名称 明治日本の産業革命遺産めぐりコース(萩市)
コース距離 6.6km(高低差11m)
スタート地点 松陰神社
コース路面タイプ ロード

萩市には「明治日本の産業革命遺産」として登録された5つの世界遺産がある。そのうち3つをめぐるコース。松陰神社の境内にある松下村塾は日本の近代化の原動力のひとつとなった、吉田松陰が指導していた私塾。全国に3ヵ所ある反射炉のひとつ萩反射炉。そして折り返し地点の恵美須ヶ鼻造船所跡。ここは、ロシアとオランダという異なる国の技術を用いて2隻の西洋式帆船を作った場所だ。1.7km地点に急坂があるが全体的になだらかな下り基調のコース。

投票期間は終了しました