13 ほたるの棲む清流、木屋川さかのぼりコース(下関市)(山口)
★★★★★
★★★★★(0.0)
コースレポート投稿

山口
コース番号 13
コース名称 ほたるの棲む清流、木屋川さかのぼりコース(下関市)
コース距離 12.5km(高低差32m)
スタート地点 道の駅きくがわ
コース路面タイプ ロード

菊川町の「道の駅きくがわ」をスタートし、木屋川沿いを上流に遡るように北上、豊田町の「道の駅蛍街道西ノ市」まで走る。基本的に上り基調で、常にアップダウンがある片道12.5kmのコース。ゴール地点近くには長正司公園の大藤棚が有名。さらに上流に行くと蛍の町と呼ばれる豊田町の、ゲンジボタル発生地がある。走った後はゴール地点の西ノ市温泉ほたるの湯へ。往復25kmがんばったら「道の駅きくがわ」近くのきくがわ温泉華陽(かよう)で汗を流しても。

投票期間は終了しました