23 開拓の昔に思いをはせて!天塩川河川敷ロング走コース(名寄市)(北海道)

北海道
コース番号 23
コース名称 開拓の昔に思いをはせて!天塩川河川敷ロング走コース(名寄市)
コース距離 28.8km(高低差66m)
スタート地点 名寄駅
コース路面タイプ ロード

天塩岳を源流に日本海に注ぐ一級河川の天塩川は、北海道の名付け親である松浦武四郎が、幕末にこの川を遡る探検をしたことでも有名。北海道開拓史に名を残すこの川沿いに果てしなく続く道を走る、美深駅までの28.8kmコース。JR宗谷本線の名寄駅をスタート、市街地の直線道路を走り天塩川に出たら河川敷をひたすらゆく。ほぼ平坦だが20km過ぎに約1kmの激坂あり。雄大な川の開けた空に、燃えるような夕焼けは一見の価値あり!帰りはJRでゆっくり帰るのがおすすめ。

投票期間は終了しました