19 女子競歩オリンピアンも練習した勤行川沿いコース(筑西市)(茨城)

茨城
コース番号 19
コース名称 女子競歩オリンピアンも練習した勤行川沿いコース(筑西市)
コース距離 11.5km(高低差10m)
スタート地点 下館駅
コース路面タイプ ロード

春は「桜づつみ」の桜、秋は鮭の遡上風景で知られる勤行川沿いは、景色を眺めながらゆったりと走りたいコース。川をさかのぼる往路はゆるやかな上りでじわじわと筋力に負担をかけられる。周回してロング走もいいし、距離表示を目安に折り返して短めの練習も。川を眺めながらのランはリフレッシュ効果抜群。女子競歩の日本記録保持者で元オリンピック選手の川崎真裕美氏が練習したコースでもあり、「五輪への道」の記念碑がある。

投票期間は終了しました