20 神鍋山麓のトレイルを走る高原周回コース(豊岡市)(兵庫)

兵庫
コース番号 20
コース名称 神鍋山麓のトレイルを走る高原周回コース(豊岡市)
コース距離 3.7km(高低差60m)
スタート地点 道の駅 神鍋高原
コース路面タイプ その他

2万5千年前の火山活動で形成された近畿地方では最も新しい火山、神鍋山。噴出物が積もった丘の頂上にはっきりとした噴火口が今も残るこの山を中心に広がる高原を走る。山の西側は傾斜がきつく樹木が生い茂り、傾斜のゆるい東側は神鍋高原スキー場となっている。高原のさわやかな気候の中、足に優しい土の道を走る。山陰海岸ジオパークのジオサイトのひとつにも認定されており、滝や風穴、渓谷などの美しい景観が楽しめる。道の駅には温泉施設もあり汗を流して帰れる。

投票期間は終了しました