10 渡月橋・嵯峨野の神社仏閣満喫コース(京都市)(京都)

京都
コース番号 10
コース名称 渡月橋・嵯峨野の神社仏閣満喫コース(京都市)
コース距離 6.5km(高低差66m)
スタート地点 京福電鉄嵐山駅
コース路面タイプ ロード

渡月橋・嵯峨野エリアで有名な神社仏閣をめぐる。世界文化遺産にも登録されている臨済宗の大本山、天龍寺を皮切りに、嵯峨釈迦堂との別名を持つ清凉寺、そのたたずまいが重要伝統的建造物群保存地区に指定されている鳥居本地域を抜ける。ここからはほぼ下りで、釈迦如来と阿弥陀如来の二尊を祀っている二尊院の室町時代の建築とされている総門前を通り、元禄時代の俳人向井去来の草庵、落柿舎、多宝塔で有名な常寂光院をまわって戻るコース。いずれも拝観料は有料。

投票期間は終了しました