08 法隆寺へ向かう富雄川堤防コース(奈良市)(奈良)

奈良
コース番号 08
コース名称 法隆寺へ向かう富雄川堤防コース(奈良市)
コース距離 14.5km(高低差63m)
スタート地点 近鉄富雄駅
コース路面タイプ ロード

近鉄富雄駅から富雄川の右岸堤防を走り法隆寺へ向かう。下流に向かうとバラ園で有名な霊山寺が見えてくる。右手に慈光院庭園が見えてきたら、斑鳩ゆかりの仏閣をめぐる。飛鳥時代に建立された三重塔が現存する法起寺や、聖徳太子の御子、山背大兄王が創建したとも言われる法輪寺を過ぎ、世界最古の建築物群とされる西院伽藍を有する法隆寺へ。細かいアップダウンはあるものの、全体的に下りのコース。のどかな田園風景のなか、いにしえに想いを馳せて走りたい。

投票期間は終了しました