16 白砂清松の煙樹ヶ浜から日ノ御埼灯台コース(美浜町)(和歌山)
★★★★★
★★★★★(0.0)
コースレポート投稿

和歌山
コース番号 16
コース名称 白砂清松の煙樹ヶ浜から日ノ御埼灯台コース(美浜町)
コース距離 15.6km(高低差132m)
スタート地点 煙樹海岸キャンプ場
コース路面タイプ ロード

弓なりの長い浜辺の煙樹ヶ浜(えんじゅがはま)から、紀伊半島最西端の日の岬にかけて煙樹海岸県立自然公園を走る。幅500m、長さ4.5kmにもわたる近畿最大規模の松林をもつ煙樹ヶ浜は、白砂青松の美しい景観。松原の向こうに白波が煙る様子からその名がつけられたという。そこから紀伊水道の海を見ながら、ほぼフラットな海岸線を走る。5、6kmすぎからは日ノ御埼灯台を目指して山を上る。灯台からの眺めはさらに迫力が増し圧巻。折り返して戻る往復コース。

投票期間は終了しました