13 平成新山を眺める島原まゆやまロードコース(島原市)(長崎)

長崎
コース番号 13
コース名称 平成新山を眺める島原まゆやまロードコース(島原市)
コース距離 19.5km(高低差576m)
スタート地点 島原駅
コース路面タイプ ロード

普賢岳の噴火によってできた日本でいちばん新しい山「平成新山」。この山を間近に見られるのが「島原まゆやまロード」。眉山を迂回する全長8kmの道で、火山の迫力を感じられる。垂木大地森林公園には平成新山ネイチャーセンターがあり、ここからは火砕流の跡や溶岩ドームの様子を眺めることができる。木々に覆われた散策路も気持ちよく、展望台からは眉山、有明海、平成新山の大パノラマを味わうことができる。

投票期間は終了しました