20 名湯、名瀑を駆けめぐる! 秋保温泉・秋保大滝コース(仙台市)(宮城)
★★★★★
★★★★★(0.0)
コースレポート投稿

宮城
コース番号 20
コース名称 名湯、名瀑を駆けめぐる! 秋保温泉・秋保大滝コース(仙台市)
コース距離 30km(高低差265m)
スタート地点 湯元公園駐車場
コース路面タイプ ロード

奥州三名湯のひとつ、秋保町の秋保温泉。この温泉街から1kmの湯元公園駐車場をスタートして温泉街を通り、秋保街道を上って、秋保大滝で折り返すコース。最大標高差が265mあり、行きは上り、帰りを下る30kmだ。日本三大名瀑の秋保大滝ではマイナスイオンをたっぷり浴びて。秋保温泉入口の覗橋から上下流に1km、磊々峡(らいらいきょう)と名づけられた名取川と巨岩からなる奇観の渓谷が見られる。ゴール後は、秋保温泉で心ゆくまで癒されよう。

投票期間は終了しました